青山学院大学

英語の難易度高め!入試日程で問題が変わるので注意!

参考書だけで青山学院大学で合格点を取る方法

最新年度版はこちら!

2016年度版|参考書だけで青山学院大学で合格点を取る方法

この動画は、GMARCHとして有名な青山学院大学に、参考書だけを使った勉強方法で合格点を取る方法を解説、紹介しています。

青山学院大学は先ほども紹介した通り、関東に本拠地を置き、レベルの高い準難関大学群のGMARCHの中の一つの大学で、難関校としても有名です。

その難関校である青山学院大学の入試試験問題ですが、一番難しい科目があります。

それはズバリ英語です。

文学部や、国際政治経済学部などの、カリキュラムや学部の研究で、英語をよく使うような学部での英語の試験問題は、難易度がとても高くなっています。

このことから、英語が得意科目である人向けの大学であると言えるでしょう。

もちろん英語以外にも、生物と地学を除くほとんどの教科の、入試試験への対策方法を、各動画で詳しく説明しています。

青山学院大学は難関校の一つですが、ぜひ各動画の対策方法を参考にしていただき、合格を勝ち取ってください。

TOP