一橋大学

学部間の配点差に注意!社会と数学は全国屈指の難易度!

参考書だけで一橋大学で合格点を取る方法

最新年度版はこちら!

2016年度版|参考書だけで一橋大学で合格点を取る方法

この動画では、一橋大学の入試対策方法の概要について説明しています。

センター試験では、単純にボーダーラインを超えるだけであれば、2015年度の実績から考えても、総合得点が7割後半を超えればボーダーラインは超えられます。

実際に要求される総合得点は、最低でも8割越え、可能ならば、8割後半は獲得しておくべきでしょう。

センター試験と二次試験の配点から考えると、東京大学と比較しても、センター試験の配点の割合が高くなっているので、センター試験で出来る限り点数を稼いでおく必要があります。

出題される問題は、文系の大学ということもあり、社会科目の難易度がとても高く、数学においても、思考力を試される問題が出題される傾向があります。

国語や英語に関しては、独特ではあるものの対策しやすい教科です。

癖のある一橋大学の入試問題への対策方法を、教科ごとに各動画で説明、解説しています。

他大学と違い、倫理政経やビジネス基礎という教科の勉強法も紹介しています。

TOP