北海道大学

国立の中でも難関の旧帝大!標準問題の完成度とセンター対策を重視!

参考書だけで北海道大学で合格点を取る方法

最新年度版はこちら!

2016年度版|参考書だけで北海道大学で合格点を取る方法

この動画では、北海道大学の入試試験の対策方法について紹介、説明しています。

北海道大学のセンター試験を合格するための、学部ごとの目標になる、総合得点のボーダーラインが存在します。

最難関である、医学部獣医学部は9割を超えるか、できれば9割前半の得点を獲得することが目標です。

それ以外の学部に関しては、最低でも7割後半の得点、できれば合計得点が8割を超えることが目標です。

北海道大学のセンター試験の配点に関しては、東京大学などの難関国立大学と比較すると、センター試験の配点が高めに設定されています。

センター試験で得点を稼ぎ、二次試験に活かしていく受験方法がベストだと思われます。

北海道大学の二次試験は、ひねりのないオーソドックスな問題が多く出題されます。

標準的なレベルの参考書が一通り解くことができれば十分得点源になります。

いかに標準的な内容を抑えるか、ひいてはセンター試験の完成度が高ければ、その分合格に近づくことができます。

まずは、センター試験で高得点を取れる力をつけ、その上でどこまで理解すれば問題に解答できるか意識しましょう。

それぞれの教科の中から興味をある学部を選択して、入試対策に役立ててください。

地学は割愛させていただいております。

TOP