熊本大学

勝負はセンター試験!基礎の完成度上昇とセンター対策を徹底的に!

参考書だけで熊本大学で合格点を取る方法

最新年度版はこちら!

2016年度版|参考書だけで熊本大学で合格点を取る方法

この動画は、熊本大学に合格するための入試対策方法について説明しています。

熊本大学に設立されている学部は、オーソドックスなものがほとんどですが、その中に医学部と薬学部が入っています。

熊本大学を受験する際のセンター試験の目標点数は、おおむねどの学部も7割前半程度です。

医学部と薬学部に関しては、センター試験の目標点数が少し高めになっています。

医学部医学科はセンターの配点がそんなに高くないものの、最低でも85%、できれば88%以上の点数を目指していきましょう。

保健学科はほかの学部とあまり変わりません。

放射線と検査技術は7割後半を取れるようにしましょう。

薬学部についても、8割獲得を狙いましょう。

医学部の看護以外、薬学部薬学科に関しては、少し高めということを押さえておきましょう。

二次試験で出題される問題の難易度は、標準的なレベルの問題が多くありますが、それでも二次試験の配点が高めに設定されている学部が多くなっています。

センター試験だけ高得点を取れても、合格圏内に入るには難しい学部が多いので、二次試験の力をしっかり鍛えましょう。

各科目の動画で詳しく対策方法について紹介していますので、効果的な対策方法をご確認ください。

TOP