三重大学

勝負はセンター試験!基礎の完成度上昇とセンター対策を徹底的に!

参考書だけで三重大学で合格点を取る方法

最新年度版はこちら!

2016年度版|参考書だけで三重大学で合格点を取る方法

この動画は、三重大学の入試方式や勉強方法の概要について説明している動画です。

三重大学は人文学部、教育学部、医学部、工学部、生物資源学部の5つの学部からなる大学です。

文系学部と理系学部のオーソドックスな学部がそろっているのと、医学部が設立されているのが特徴的な大学です。

三重大学自体の難易度は、医学部がとても難易度が高くなっていて、他の学部を大きく引き離しています。

医学部以外のセンター試験の点数の目標は6割後半になります。

7割をセンター試験で獲得できれば、二次試験が楽になります。

二次試験の入試試験問題の難易度はあまり高くありません。

多くの問題が比較的基本的なレベルです。

したがって、センター試験できちんと点数を獲得できるように勉強をすれば、その延長で対策ができます。

ただし、医学部は8割後半から9割を目標点数にしましょう。

試験問題の難易度は、他の学部とほとんど変わりません。

その分高得点を狙う必要があるので、高得点を取るためにどうすればいいか考えておく必要があります。

各科目の動画で詳しく対策方法について紹介していますので、効果的な対策方法をご確認ください。

TOP