南山大学

英語が難易度高め!基本は基礎を重視で学習!

参考書だけで南山大学で合格点を取る方法

最新年度版はこちら!

2016年度版|参考書だけで南山大学で合格点を取る方法

この動画では、南山大学の入試試験対策について説明、解説しています。

南山大学の入試方法には、全学統一入試と一般入試があります。

南山大学は、英語の難易度が高いということが特徴です。

特に外国語学部に関しては難易度が高めに設定されています。

英語以外の入試問題も、問われていること自体は基礎的な内容ですが、ひねられた問題が多く出題されていて、それ以外にも難易度が高めな問題が出題されています。

問われている知識そのもののレベルが高い、難しい内容というわけではありません。

基本的な知識を、しっかり定着させることが必要になります。

ただし、問題文や解き方が難解な問題が出題されるので、そのような問題に対する対策が重要です。

その対策をどのよう行えばいいか、各動画で教科ごとに紹介しています。

興味のある動画、ご覧になりたい受験教科の動画を選択して、南山大学の入試試験対策にご活用ください。

TOP