岡山大学

勝負はセンター試験!基礎の完成度上昇とセンター対策を徹底的に!

参考書だけで岡山大学で合格点を取る方法

最新年度版はこちら!

2016年度版|参考書だけで岡山大学で合格点を取る方法

この動画は、岡山大学の入試試験に対する勉強方法について紹介している動画です。

岡山大学の学部の構成としては、文系の学部はオーソドックスな学部が中心です。

理系は学部が多く、医歯学部系の学部なども全て設立されています。

岡山大学を受験する際には、どの学部を志望する場合でも、センター試験で最低でも7割前半から7割中盤程度、点数を獲得することがボーダーラインかつ、目標になります。

ただし、医学部医学科は8割後半が最低ラインです。できれば、9割取れるように対策しましょう。

歯学部についても、目標のボーダーラインは8割になります。

岡山大学の医学部と歯学部は、センター試験でも二次試験でも難易度が高くなるでしょう。

文系の学部には、受験科目に社会がないというのが岡山大学の特徴です。

基本的な勉強方法は、標準的な内容をしっかり行い、完成度を上げていくことが中心になります。

センター試験の配点が高いので、センター試験で点数を稼ぎましょう。

各科目の動画で詳しく対策方法について紹介していますので、効果的な対策方法をご確認ください。

TOP