立命館大学

立命館大学は京都・大阪・滋賀にキャンパスをもつ私立大学です。
近年、人気が上昇しており、受験者数も増えている大学です。
立命館大学は数学・社会・古文などで癖が強い問題が出題されます。
過去問演習を徹底的に行い、立命館大学の傾向に合わせた対策を行いましょう。

立命館大学 武田塾式偏差値40からの受験生活

高3春(偏差値40)

立命館大学を目指す受験生の春の過ごし方は「基礎固め」に尽きます。
英語なら英単語、英熟語、英文法といった基礎基本をもれなくインプットする時期です。
この時期に焦って演習をしても良いことはありません。
春のうちにインプットを終えるつもりで取り組みましょう。

高3夏(偏差値50)

立命館大学を志望している受験生なら8月末の目標は、志望大学ワンランク下の産近甲龍・日大レベルの過去問で合格点が取れるように演習をしていきましょう。
春にインプットした基礎を、初見の問題でも正解できる状態にもっていきましょう。

高3秋(偏差値60)

受験学年の秋は、関関同立レベルの演習と立命館大学の過去問に着手する時期にしましょう。
春・夏で基礎基本のインプット・アウトプットを終えているはずなので、秋は志望大学レベルの実践演習を繰り返し行いましょう。

高3冬(偏差値65)

立命館大学を志望する受験生の直前期の過ごし方は過去問演習と今までの勉強の振り返りです。
立命館大学の入試問題は教科によって癖があるので、過去問対策は非常に重要です。
立命館大学の傾向に合わせた対策をしっかり行いましょう。

立命館大学 動画で解説する科目別試験対策

TOP