東京理科大学

全体的に難易度高し!学部学科間での傾向、難易度の違いに注意!

参考書だけで東京理科大学で合格点を取る方法

この動画では、東京理科大学の入試対策方法の概要について説明しています。

東京理科大学の入試試験の形式は、2種類あります。

一つめの入試試験の形式は、一般試験とセンター試験を併用する方式です。

二つめの入試試験の形式は、センター試験のみで合否を決める方式です。

東京理科大学の入試問題の特徴として、受験教科、受験科目の問題の出題傾向が、学部や学科だけでなく、受験する日程ごとに違うという点があります。

それぞれに対策をしなければならないので、東京理科大学を受験するのは大変でしょう。

しかし、それぞれの日程に合った対策を赤本などを通して、受験生の方が受験する試験方式、日程などに一つひとつ合わせ、問題集を使用して対策をすれば、きちんと点数が取れるようになっていくでしょう。

それぞれの受験教科で、どのように勉強すればいいのか、各動画で紹介、解説しています。

興味のある、受験する予定の教科を選択して、動画をご覧ください。

TOP