英語の「合う」とagree をマスターしよう!

語法シリーズも5本目の記事となってまいりました。

まだ他の記事を読んでない方はそちらも見てみてくださいね。

①他動詞とつづりの似た動詞

②不定詞と動名詞が続く動詞

③SVO to doの語法を持つ動詞

④第2文型と知覚動詞

この記事では、

・「合う」を意味する表現

・agree の語法

を整理しています。

受験では選択肢に

・「合う」を意味する動詞すべてが並び、適切なものを選べ

・選択肢の直前にagree があり、適切な前置詞を選べ

などと出題されます。

なんとなくの理解では正解のできない問題ですので、しっかりとした理解が必要です。

 

日常会話でよく用いられる表現ですから、

自分なりの例文を作ってそれを覚える

ことをおすすめしています。

辞書を引けば、例文が出てきますので、その単語を自分の馴染み深い単語に入れ替えるのです。

あの動詞はあの服だから~、あの景色だから~等とかなり覚えやすくなりますよ!

合うの表現

「合う」はたくさんある!?

日本語の「~と合う」という単語に対応した英語は1つではありません。

何と何が合うのかによって表現を変える必要があります。

この記事では、「合う」という表現をマスターするできる事を目的にしています。

では実際に表現を表にまとめてみましたので、覚えていきましょう!

表現一覧

何と何か 英語
衣類・髪型・色と人 suit/become [衣類・髪型・色]が[人]に似合う
言動・行動と人 become [言動・行動]が[人]にふさわしい
物・色と物・色 match/go with  [色・色柄]が[物・色柄]に調和する
大きさ・型と人 fit [大きさ・型]が[人]に合う
風土・気候・食物と人 agree with [風土・気候・食物]が[人]の体質に合う

 

表だけで覚えるのはなかなか大変ですよね!

イメージに合うような画像を組み込んでみましたので、覚える手助けになると思います。

しかし、一番は主語を自分にした例文を作ることだと思います。

例えば、

私はあの赤いニット帽が似合う

日本よりもシンガポールの方が合う

など…

自分で考えてみるのも面白いかもしれません。

 

ちなみに比較の例文は作れましたか?

比較の復習はこちら

 

ここで

agree という単語が出てきたので、次の章では agree の語法について整理していこうと思います。

このように、関係のある動詞同士を自分のなかでつなげるように勉強していくと、記憶が定着しやすくなりますのでおすすめです…!

agreeの語法

agree のコアイメージ

では、まずagree のコアイメージを掴むところから始めていきましょう。

コアイメージは

同じ、一致

です。

~に(a)喜び(gree)を向ける→同意に達する、意見が一致する

という成り立ちがあります。

 

これから、 agree の表現に関して整理していきますが

何と何が同じなのかを意識して覚えるようにしてみてください。

 

①agree with [人・考え・意見]

→[人・考え・意見]に同意する・同感する

・with に続く名詞は

option / idea / view / belief / attitude

など人の頭の中にある概念・ものであることが多く、それを受け入れるという意味を持つ。

・[気候・風土・食物]agree with [人]

→[気候・風土・食物]が[人]の体質に合う

 

②agree to [提案・要請・計画]

→[提案・要請・計画]に同意して従う・承諾する

・to に続く名詞は

suggestion / propose / plan / policy

などハッキリと行動に移せるものであることが多く、それに『従い実行に移す』という意味を持つ。

 

③agree on [問題・話題]

→[問題・話題]について意見が一致する

Sは複数名詞になることが多い。

 

④agree to V

→Vすることに同意する 

 

まとめ

合うのまとめ

何と何が、合うのかを意識しながら表を覚えよう!

例文を作って覚えるのがおすすめ!

表現一覧
何と何か 英語
衣類・髪型・色と人 suit/become [衣類・髪型・色]が[人]に似合う
言動・行動と人 become [言動・行動]が[人]にふさわしい
物・色と物・色 match/go with  [色・色柄]が[物・色柄]に調和する
大きさ・型と人 fit [大きさ・型]が[人]に合う
風土・気候・食物と人 agree with [風土・気候・食物]が[人]の体質に合う

 

agree のまとめ

コアイメージ→同じ、一致

agree with [人・考え・意見]

→[人・考え・意見]に同意する・同感する

[気候・風土・食物]agree with [人]

→[気候・風土・食物]が[人]の体質に合う

agree to [提案・要請・計画]

→[提案・要請・計画]に同意して従う・承諾する

agree on [問題・話題]

→[問題・話題]について意見が一致する

agree to V

→Vすることに同意する

 

「合う」と同じようなコアイメージを持つagree の整理を行いました。

わかりやすく解説することができたので、理解できたのではないかと思います。

前置詞や当てはまる動詞などかなり細かく聞かれますし、なんとなく正解することができないところなので、しっかりと理解し暗記するようにしましょう。

 

大変な世の中になってしまって、勉強法に悩んでいる方もいるかもしれません。

武田塾ではいつでも無料受験相談を行っているので、お気軽にご相談ください。

→受験相談はこちら

関連ブログ

第4文型と二重目的語の語法

今回の記事では、二重目的語を取る動詞について整理していきます。 二重目的語を取るということは、その動詞の文型はなんでしょ…

英語で感情を表現しよう!~第2文型と知覚動詞~

今回は ・第2文型の表現 ・知覚動詞 の解説をしていきます。 どちらもそんなに表現は多くないので、動詞の部分を入れ替える…

SVO to doの語法のポイントはお願い!?

語法シリーズ第3段の今回は ・SVO to do の語法をとる動詞 ・SVO+ Ving/Vpp をとる動詞 の二本立て…

間違えやすい他動詞とつづりの似た動詞の語法

この記事では、自動詞と他動詞の語法について整理していきます。 特に自動詞と間違えやすい他動詞と、自動詞と他動詞とでつづり…

動詞の語法の基本と不定詞と動名詞が続く動詞

英語の語法問題の扱い方を解説しています。 語法問題の重要性や覚え方、問題の解き方、復習の仕方など初めて語法を勉強する人で…

サブコンテンツ

TOP