センター試験数学ⅠA攻略を目指す人必見な参考書『短期攻略 センター数学I・A 基礎編』

センター試験数学ⅠA攻略を目指す人必見な参考書『短期攻略 センター数学I・A 基礎編』
出版社名:駿台文庫

科目

数学

対象となる大学群

  • 大東亜帝国 一覧
  • ジャンル

    数学問題集

    目的

    センター数学対策

    分量

    235ページ(ⅠA)、206ページ(ⅡB)

    参考書対応大学

    今回は数学が苦手な文系受験生でセンター試験の数学Ⅰ・Aを受験する人にぴったりな参考書を紹介します。この参考書は時間がない受験生や短期間で最終調整がしたい受験生にオススメです。

    参考書の特徴

    この参考書の特徴の1つ目は、短期間で効率よくセンター試験の数学Ⅰ・Aの学習を進めることができる点です。この参考書にはセンター試験をカバーする良問が収録されており、時々出題されるひねった問題にも対応することができます。センター試験では基礎問題が中心に出題されるのですが、このひねった問題に対応することができる力があればライバルと差をつけることができます。

    さらにセンター試験では限られた時間内に問題を解かなければいけないのですが、この『短期攻略 センター数学Ⅰ・A基礎編』に取り組むことで時間に制限を設けて問題を解くことができます。

    参考書の使いかた

    目標にあった学習をしよう

    この『短期攻略 センター数学Ⅰ・A基礎編』はタイトル通りセンター試験向けの参考書であり、短期間に必要な問題に取り組むことができる非常に良い参考書です。さらにこの参考書はセンター試験で何割点数を取りたいのか、目標に沿って学習を進めることができます。目標の区切りとしては5割、8割に分かれています。

    数学ⅠAの分野では数ⅠAの単元を76のテーマに分けて、5割を目指す人向けのStage1。そして8割を目指すStage2に分かれています。満点を取りたい受験生に向けては総合演習問題という形で問題がまとめられており、収録されている問題数は例題の120題と力がしっかりと身についているか確認ができる120題の問題、合計240題が収録されています。

    わからない内容はしっかり復習しよう

    この参考書に取り組んでいてもしわからない単元や習得していない定理や方式がある場合は、参考書や教科書を参考に学習をするようにしましょう。必ずわからないことはその都度確かめ、次の問題に活かせるようにしてください。

    基礎的な定理や方式を学習していない状態でこの『短期攻略 センター数学Ⅰ・A基礎編』に取り組むと改めてその分野を学習し直すことになり、非効率になってしまうので注意しましょう。再び学び直す参考書としては『初めから始める数学シリーズ』がオススメです。とてもわかりやすい参考書で数学ⅠA・ⅡBで分かれているため自分の受験科目にあった学習を効率よく学び直すことができます。

    大学傾向分析

    『センターレベル』を狙う受験生に『短期攻略 センター数学I・A 基礎編』がオススメの理由

    数学のセンター試験では日大レベルの数学力が求められます。基本的な問題を確実に解けるように参考書を利用して対策をしましょう。その後応用的な問題の対策を進めていき、満点を目指しましょう。

    『短期攻略 センター数学Ⅰ・A基礎編』は自分の目標にあった学習を酢進めることができる点が他の参考書と比べ優れています。センター5割・8割・満点の目標に合わせて学習が可能で、収録問題には自分の学力がどれくらい定着しているのか確認することができる確認問題付きです。全ての問題数も120題✖️2の240題で、センター試験直前の追い込み参考書には十分な問題数になっています。

    この参考書に取り組みある程度問題に慣れ、センター試験当日まで時間が余っていれば『センター試験実戦問題集』に取り組みましょう。この参考書に取り組むことで他の受験者よりも多くの問題に取り組むことができるのでライバルとの差をつけることが可能になります。

    参考書ルート一覧

    大学別合格点突破レベルのルート

    ではこの『短期攻略 センター数学Ⅰ・A基礎編』はどのような参考書の順を踏んで取り組めば良いのか紹介をします。今回はレベルの近い大学ごとに参考書ルートを紹介しますので自分の実力と志望大学の合格圏とのギャップをしっかりと計算した上で参考にしてみてください。また紹介される参考書ルートに自分の志望大学がない場合は、出題傾向とレベルが似ている大学のルートを参考にするようにしましょう。

    センター試験対策ⅠA攻略ルート

    『短期攻略センター数学Ⅰ・A』はセンター直前に取り組む参考書です。もしこの参考書に取り組んでいてわからない単元が出てきてしまった場合は『直接書き込む やさしい数学Iノート』『直接書き込む やさしい数学Aノート』『数学I・A 基礎問題精講』に取り組み必要な学力を身につけましょう。

    これらの参考書に取り組んだ後は『河合塾 マーク式総合問題集 数学I・A』『Z会 センター試験 実戦模試 数学I・A』『センター試験 必勝マニュアル 数学I・A』に取り組みセンター試験に必要な力を身につけ、センター試験当日に向けて調整を行なってください。

    直接書き込む やさしい数学Iノート

    出版社 旺文社
    対象となる大学群 センター〜日東駒専レベル
    ジャンル 数学問題集
    目的 数学基礎演習
    分量 数Ⅰ80ページ、数A64ページ、数Ⅱ80ページ、数B56ページ
    数学II・B 標準問題精講

    出版社 旺文社
    科目 数学
    ジャンル 数2B問題集
    数学I・A 基礎問題精講

    出版社 旺文社
    対象となる大学群 MARCH・関関同立・東大
    ジャンル 数1A問題集
    目的 数学基礎固め
    分量 284ページ
    短期攻略 センター数学I・A 基礎編

    出版社 駿台文庫
    対象となる大学群 センター試験対策ⅠA攻略
    ジャンル 数学問題集
    目的 センター数学対策
    分量 235ページ(ⅠA)、206ページ(ⅡB)
    短期攻略 センター数学Ⅱ・B 基礎編

    出版社 駿台文庫
    対象となる大学群 センター試験対策ⅠA攻略
    ジャンル 数学問題集
    目的 センター数学対策
    分量 235ページ(ⅠA)、206ページ(ⅡB)
    河合塾 マーク式総合問題集 数学I・A

    出版社 河合塾
    科目 数学
    Z会 センター試験 実戦模試 数学II・B

    出版社 Z会編集部
    対象となる大学群 センター試験数学Ⅱ・Bを受ける受験生
    ジャンル 数学問題集
    目的 センター試験対策
    分量 センター試験模試6回分+予想問題1回分
    Z会 センター試験 実戦模試 数学II・B

    出版社 東京出版
    対象となる大学群 センター試験満点を目指す人
    ジャンル 数学問題集
    目的 数学センター対策
    分量 180ページ
    Z会 センター試験 実戦模試 数学II・B

    出版社 東京出版
    対象となる大学群 センター試験数学ⅡB満点を狙う人
    ジャンル 数学問題集
    目的 数学センター対策
    分量 136ページ

    まとめ

    センター試験対策ⅠA・ⅡB攻略を目指す受験生にぜひ取り組んでいただきたい参考書『数学Ⅰ・A標準問題精講』。しかしこの参考書に取り組む前に必要な知識を学習するために上記で表示した大学群別の参考書ルートを参考にして取り組むようにしてください。また自分の実力と志望大学の合格圏にあった参考書選びをするようにしましょう。

    無料受験相談のご案内

    武田塾では、「授業をしない」指導方法であなたの志望校への逆転合格を実現します。

    無料受験相談も行なっておりますので、カリキュラム、勉強方法、進路相談など武田塾や受験に関することなど、ご気軽にお問い合わせください。

    サブコンテンツ

    TOP