明治大学 文学部

明治大学 文学部 教科/科目/配点/試験時間

教科 科目 配点 時間
英語 コミュニケーション英語Ⅰ
コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン 英 語 Ⅱ
コミュニケーション英語Ⅲ
英語表現Ⅰ
英語表現Ⅱ
100点 60分
国語 国語総合・現代文 B・古典 B 100点 60分
地理歴史 ①世界史B
②日本史B
③地理Bから
※①~③から1科目選択
100点 60分

明治大学 文学部 学部/倍率/偏差値/センター利用

学部 倍率 偏差値 センター利用
文学部 5.8倍 60.0~62.5 あり

明治大学 文学部 試験の出題傾向/対策

英語

対策と傾向
1題目では文法や知識問題が出てきます。『システム英単語』や『NextStage』や『速読英熟語』で表現方法などを学んでいこう。
2題目では派生語についての問題。単語帳を覚える時に繰り返しやる時に派生語についても
一緒に見ると良い。
3題目と4題目は長文となっている。量が多いため、シャドーイングや速読の対策が必要となる。『速読英熟語』のCDで話している内容を把握できるようにしよう。
その他に過去問をしっかりと行ってください。
5題目は会話問題となる。

国語

【対策や傾向】
全体がやや難易度が高く量も多い。
古文では現代語訳の選択式問題が出てきます。また主語など文法に対しての
理解をしておきましょう。
【対策方法】
現代文:『現代文読解力の開発講座』をしっかりやりましょう。
『入試現代文へのアクセス発展編』と『Gmarch関関同立の現代文』をやりましょう。
古文:『「有名」私大古文演習』『首都圏「難関」私大演習』『Gmarch関関同立の古文』
で対策をしましょう。
漢文:『入試精説問題集』までのMarchレベルの参考書を行いましょう。

日本史

史料問題が出て来る。史料問題のやりこみが必要となる。
『日本史B 史料問題の一問一答』で史料の判別の方法をやりましょう。
史料を通して日本史の知識を解いているのでMarchレベルの参考書をしっかりとやりましょう。『実力をつける日本史100題』『スピードマスターシリーズ』
『オンリーワン日本史完全ゼミ』『石川晶康 日本史B講義の実況中継』で史料問題の読み方などもあるのでしっかりと読みましょう。

世界史

地図問題に関しては世界史の事件などを地図上で確認しながら暗記する必要がある。
『ビジュアル世界史問題集』で対策をしましょう。出来事の順番など出題してきますので
『元祖 世界史の年代暗記法』でやりこむことで出来事に整理ができる。
『流れがわかる 各国別・地域別世界史Bの整理』で対策をしておきましょう。
総合力をしっかりと上げていきましょう。『オンリーワン世界史完成ゼミ』で仕上げましょう。

地理

【特徴や傾向】
大問が5題となっている。センター試験や地図や地形図などを使った問題が多く出てくる。
思考するような問題が多く出てくる。

【対策方法】
センター試験の問題が解けるようにしておきましょう。
『センター試験地理B超重要問題の解き方』とセンター試験の過去問などで対策をしておきましょう。他に国公立対策にも使われる『実力をつける地理100題』で用語や図表・記述対策もしておきましょう。

明治大学 文学部 動画で解説する科目別試験対策

TOP