物理の点数を着実に上げる為の参考書『良問の風 物理』

物理の点数を着実に上げる為の参考書『良問の風 物理』
出版社名:河合塾

科目

物理

対象となる大学群

  • 東大 一覧
  • ,
  • 早慶 一覧
  • ,
  • MARCH 一覧
  • ,
  • 関関同立 一覧
  • ジャンル

    物理演習問題

    目的

    知識を整理する為

    分量

    119ページ

    参考書対応大学

    基礎学習が終わり、センター試験や志望大学の受験に向けてより難易度の高い問題に取り組みたい受験生多いのではないでしょうか。そのような受験生のために今回は『良問の風 物理』を紹介します。

    参考書の特徴

    この参考書はMARCH・関関同立・早慶・東大のように難易度の高い大学を志望する受験生にオススメの参考書です。問題は標準よりもレベルが高く応用問題が多く収録されています。そのためセンター試験で高得点を目指す受験生や志望大学の入試でライバルと差をつけたい人にオススメの問題です。

    収録されている問題はMARCHや難関私大の問題なので過去問に取り組む前に取り組むことでより楽に問題に取り組むことができます。問題の量は多すぎず、少なすぎず標準的な量なので時間のない人でも取り組むことができます。ぜひ取り組んでみてください。

    参考書の使いかた

    必要なステップを踏んで行こう

    今回紹介する『良問の風 物理』はMARCHや早慶など難関大学を志望する受験生にオススメの参考書です。この参考書に取り組むためには基礎事項はもちろんそれを応用するための力が必要になってきます。そのために王道な参考書ステップとして『物理のエッセンス』→『良問の風』→『名門の森』があります、『物理のエッセンス』は単元ごとに参考書が発売されており自分の苦手分野に適した学習を行うことができます。

    その次に『物理のエッセンス』で知識を整理した後さらにその知識を生かすために『良問の風 物理』に取り組み応用問題に取り組めるような力を身につけましょう。そして過去問に取り組む前に『名門の森』に取り組むことをお勧めします。そうすることで自分の実力を着実に伸ばすことができます。知識が整理される前に焦って難しい問題に取り組むと変えて効率が良くありませんのでぜひ取り組んでみてください。

    解説をしっかりと読もう

    この参考書は解説がとてもわかりやすいです。誰もが理解することができるような表現でされており、回りくどい解説はされていません。また簡潔に解説がされているので解説を読むことに対して嫌な気持ちになることもありません。間違えてしまった問題や曖昧なまま答えてしまったあとは必ず解説を読み正しい知識を補いましょう。

    そうすることで過去問や演習問題に取り組んだ時にもその知識を活用して得点を挙げることができるようになります。解説を読むことに抵抗がある人もいるかもしれませんが解説にもマーカーで線を引いたりすると自分に足りなかった知識をいつでも復習することができるのでお勧めです。

    大学傾向分析

    『MARCH〜東大レベル』を狙う受験生に『良問の風 物理』がオススメの理由

    物理の入試問題ではどの大学群レベルでも力学の問題が出題され、年度によって他の分野の出題が変わるという出題形式になっています。まずは幅広い分野の基本的な対策をしていき、その後難易度の高い問題に取り組んでいきましょう。

    『良問の風 物理』はこれまでに学習してきた知識を応用問題などに生かして自分の知識を成長させるために使用することができる参考書です。この参考書ではMARCH〜東大レベルの難関大学で出題されるような問題を取り扱っているので過去問に取り組む前に自分の実力を試すこともできますし、自分に足りない知識が何なのか確認することができます。

    自分の実力を把握していないまま過去問や入試に挑むのは難しいので必ず自分を見つめ直すきっかけにしましょう。この参考書に取り組む時にしっかりと自分の実力を把握しておくことで、後悔のない学習を進めていくことができます。そのため抵抗があるかもしれませんが問題を解くたびに必ず解説をしっかりと読むようにして少しずつ自分に足りない知識を補っていきましょう。

    参考書ルート一覧

    大学別合格点突破レベルのルート

    では実際にこの『良問の風 物理』を使ってどのように参考書を進めていけば良いのか各大学別にオススメの参考書ルートを紹介します。もしこの記事で自分の志望大学が紹介されない場合は志望大学のレベルと問題傾向を参考に選ぶようにしてください。また自分の実力と使用する参考書のレベルもしっかりと考慮しましょう。

    MARCH・関関同立レベルのルート

    MARCH・関関同立レベルの大学を目指す受験生は、この『良問の風 物理』に取り組む前に『物理のエッセンス 力学・波動』に取り組むようにしましょう。この参考書で基礎事項の知識を整理し『良問の風』やさらに難しい参考書に取り組むことができる実力を伸ばしていきましょう。

    その後『良問の風 物理』に取り組みながら『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』『物理のエッセンス 力学・波動』『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』の参考書を交互に取り組むようにしましょう。そうすることで知識のインプット・アウトプットを交互に行うことができ学習の効率をアップすることができます。

    物理のエッセンス 力学・波動

    出版社 河合出版
    対象となる大学群 MARCH〜東大
    ジャンル 物理問題集
    目的 物理の基礎固め
    分量 165ページ
    良問の風 物理

    出版社 河合塾
    対象となる大学群 日東駒専・産近甲龍
    ジャンル 物理演習問題
    目的 知識を整理する為
    分量 119ページ
    物理のエッセンス 熱・電磁気・原子

    出版社 河合出版
    分量 158ページ

    早慶レベルのルート

    早慶レベルの大学を目指す受験生は、この『良問の風 物理』に取り組む前に『物理のエッセンス 力学・波動』に取り組むようにしましょう。この参考書で基礎事項の知識を整理し『良問の風』やさらに難しい参考書に取り組むことができる実力を伸ばしていきましょう。

    その後『良問の風 物理』に取り組みながら『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』『物理のエッセンス 力学・波動』『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』の参考書を交互に取り組むようにしましょう。そうすることで知識のインプット・アウトプットを交互に行うことができ学習の効率をアップすることができます。その後過去問に向けての学習のために『名問の森 物理 力学・熱・波動I』『名問の森 物理 波動II・電磁気・原子』に取り組みましょう。

    物理のエッセンス 力学・波動

    出版社 河合出版
    対象となる大学群 MARCH〜東大
    ジャンル 物理問題集
    目的 物理の基礎固め
    分量 165ページ
    良問の風 物理

    出版社 河合塾
    対象となる大学群 日東駒専・産近甲龍
    ジャンル 物理演習問題
    目的 知識を整理する為
    分量 119ページ
    物理のエッセンス 熱・電磁気・原子

    出版社 河合出版
    分量 158ページ
    名問の森物理 力学・熱・波動1

    出版社 河合塾
    分量 224ページ
    名問の森 物理 波動II・電磁気・原子

    出版社 河合塾
    分量 223ページ

    東大レベルのルート

    早慶レベルの大学を目指す受験生は、この『良問の風 物理』に取り組む前に『物理のエッセンス 力学・波動』に取り組むようにしましょう。この参考書で基礎事項の知識を整理し『良問の風』やさらに難しい参考書に取り組むことができる実力を伸ばしていきましょう。その後『良問の風 物理』に取り組みながら『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』『物理のエッセンス 力学・波動』『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』『物理のエッセンス 電磁気・熱・原子』の参考書を交互に取り組むようにしましょう。

    そうすることで知識のインプット・アウトプットを交互に行うことができ学習の効率をアップすることができます。その後過去問に向けての学習のために『名問の森 物理 力学・熱・波動I』『名問の森 物理 波動II・電磁気・原子』『物理 重要問題集 物理基礎・物理』『難問題の系統とその解き方 物理』に取り組むことをお勧めします。

    まとめ

    今回の記事で紹介した『良問の風 物理』は難関私大の過去問を取り組む前の受験生にオススメの参考書です。自分の実力と志望大学の合格圏までの差をしっかりと確認した上で参考書ルートに取り組むようにしましょう。そうすることで着実に志望大学の合格圏に近づく学力を身につけることができます。諦めずに最後まで取り組んでみてください。

    無料受験相談のご案内

    武田塾では、「授業をしない」指導方法であなたの志望校への逆転合格を実現します。

    無料受験相談も行なっておりますので、カリキュラム、勉強方法、進路相談など武田塾や受験に関することなど、ご気軽にお問い合わせください。

    サブコンテンツ

    TOP