難易度の高い問題の対策ができる!『実力をつける世界史100題』

難易度の高い問題の対策ができる!『実力をつける世界史100題』
出版社名:Z会

科目

世界史

対象となる大学群

  • 早慶 一覧
  • ジャンル

    世界史問題演習

    目的

    世界史の基本知識を身に付けた人の追い込み

    分量

    480ページ

    参考書対応大学

    早慶や東大レベルの大学を目指す受験生にとって、センター試験レベルの問題ばかりを解いていてもなかなか問題の質が足りないことがあると思います。そのような状況を解決するためにこのZ会出版『実力をつける世界史100題』に取り組んでみてください。

    難易度の高い応用的な問題も収録

    有名私大や難関国立大の過去問を解いていると、教科書の知識だけでは解くことのできない問題が時々出てきます。しかしこの参考書はZ会オリジナルの難問が収録されており、難易度は高いですがかなり質の良い問題ばかりです。この参考書の解説は詳しく、わかりやすくされており無理なく問題に取り組むことができます。

    しかし難易度がかなり難しい問題も含まれていますので、難しいと感じた場合は比較的易しい問題から手をつけるようにしましょう。そしてこの参考書は時代ごとに10章に分かれているので、自分の苦手な分野から・志望大学の出題傾向からどの分野に取り組んでいくべきか吟味してみてください。

    参考書の使いかた

    わからない用語は調べよう

    この参考書はセンターレベル・MARCHレベル向けの参考書というよりも早慶や東大レベルの大学を志望する人向けの参考書です。そのためこの参考書はかなり難しい問題が出題されます。その時は必ず用語集や資料集と併用して知らない用語を減らしていきましょう。問題の形式も記述式にも対応した問題が収録されているため、記述式の入試形式の大学を志望する人はぜひ取り組んでみてください。

    この参考書は10章に分かれて構成されています。この10章もさらに細かく10のパート分けされており、全部で100題の問題が収録されています。100題というと案外取り組みやすいのではないかと感じるかもしれません。ですがただ闇雲に問題に答えるのではなく、丁寧にこの参考書に取り組んでみてください。この参考書に取り組んだ後はかなり世界史の知識が身につきます。

    何度も解き直そう

    上記にも示した通り『実力をつける世界史100題』はかなり難易度の高い参考書です。そのため授業や教科書に載っていない用語が出てきます。しかし入試では容赦無くそのような難易度の高い問題が出てくるので用語集や資料集との併用が必須となります。また1度解いただけでは完全に覚えることは難しいので、なんども取り組むようにしましょう。

    この参考書は入試の直前まで使用することができます。そのため入試までに何度もなんども繰り返し取り組み、入試で難易度の高い問題が出題されても対応できるように力を備えておきましょう。

    大学傾向分析

    『早慶のレベル』を狙う受験生に『実力をつける問題し100題』がオススメの理由

    早慶レベルの世界史入試試験では論述よりも記述が多く出題されます。難易度はそこまで高くは無いですが、語句を正確に答えることができるように歴史の流れと紐づけて覚えて対策をしておきましょう。

    『実力をつける世界史100題』は難易度の高い問題の対策にぴったりな参考書です。さらに早慶・東大レベルをカバーした参考書の多くは、問題の質があまりよくありませんがZ会が出版するこの参考書は質が良く、実際に入試で出題されるような形式で問題が作られています。また記述式の問題形式にも対応していますので、難易度は高いですが合格圏に近づくためにもぜひ取り組んでいただきたいです。

    参考書ルート一覧

    大学別合格点突破レベルのルート

    では実際に『実力をつける世界史100題』を使用するにはどのようなレベルの大学を志望している人が適しているのか、合格圏に近づくためにはどのような参考書のルートに取り組めば良いのかわかりやすく説明をしますので、以下のレベル別ルートをぜひ参考にしてみてください。

    早慶レベルのルート

    早慶レベルの大学を目指す受験生はこの『実力をつける世界史100題』を解くまえに『 “これならわかる! ナビゲーター 世界史B 1~4』に取り組んでください。この参考書は基礎的な内容からかなり発展した内容まで取り扱っています。また持ち運びに便利な問題集も付属されているので復習も空き時間に行うことができます。

    その後『センター試験への道 世界史 問題と解説』『センター試験過去問 本試』『オンリーワン 世界史完成ゼミ 古代・中世・近代編』『オンリーワン 世界史完成ゼミ 近現代・戦後編”』 に取り組み、『実力をつける世界史100題』を解くための知識を得てから取り組むようにしてください。

    これならわかる! ナビゲーター 世界史B

    出版社 山川出版社
    対象となる大学群 世界史をこれから目指す人
    ジャンル 世界史参考書
    目的 世界史の全体概要を把握
    分量 4冊 236ページ、258ページ、297ページ、266ページ
    センター試験への道 世界史 問題と解説

    出版社 山川出版社
    対象となる大学群 MARCH
    ジャンル 世界史問題集
    目的 世界史センター試験対策
    分量 155ページ
    オンリーワン 世界史完成ゼミ 古代・中世・近代編

    出版社 代々木ライブラリー
    対象となる大学群 MARCH・関関同立
    ジャンル 世界史参考書
    目的 世界史演習
    分量 古代・中世・近代編 259ページ、近現代・戦後編 311ページ
    オンリーワン 世界史完成ゼミ 近現代・戦後編

    出版社 代々木ライブラリー
    対象となる大学群 MARCH
    ジャンル 問題集
    目的 世界史演習
    分量 64題
    実力をつける世界史100題

    出版社 Z会
    対象となる大学群 早慶レベルまで対応
    ジャンル 世界史問題演習
    目的 世界史の基本知識を身に付けた人の追い込み
    分量 480ページ

    まとめ

    『実力をつける世界史100題』は難易度の高い参考書ですが、『ナビゲーター』や『神余のパノラマ世界史』にしっかりと取り組み通史を学習していると少しずつ問題になれスラスラと取り組むことができるようになります。世界史は問題を解けば解くほど問題の解答方法がわかったりコツが掴めたりしますので、なんども挑戦してみてください。

    無料受験相談のご案内

    武田塾では、「授業をしない」指導方法であなたの志望校への逆転合格を実現します。

    無料受験相談も行なっておりますので、カリキュラム、勉強方法、進路相談など武田塾や受験に関することなど、ご気軽にお問い合わせください。

    サブコンテンツ

    TOP