センターの基礎固めをしよう!『センター攻略 よくでる 一問一答 世界史』

センターの基礎固めをしよう!『センター攻略 よくでる 一問一答 世界史』
出版社名:山川出版社

科目

世界史

対象となる大学群

  • MARCH 一覧
  • ,
  • 関関同立 一覧
  • ,
  • 地方国公立 一覧
  • ジャンル

    世界史問題演習

    目的

    世界史知識の整理

    分量

    244ページ

    参考書対応大学

    世界史の全体概要を覚えた受験生は次のステップとして吸収した知識を整理し直し、入試に使える知識に変えていかなければいけません。そのためある程度基礎的な内容を学習した受験生はこの『センター攻略よく出る一問一答 世界史』に取り組んでみてください。

    参考書の特徴

    この参考書は一問一答式で内容も世界史をセンター試験でのみ受験する理系の人にも取り組みやすい内容になっています。

    参考書の使いかた

    解ける問題から取り組もう

    山川出版社から出ている世界史の一問一答形式問題集は2種類あり、『センター攻略よくでる一問一答 世界史』と『山川の世界史一問一答』があります。難しさは『山川の世界史一問一答』は有名私大レベルにも対応できる難易度の教材で、扱われている問題数は『センター攻略よくでる一問一答 世界史』よりもかなり多めです。

    今回紹介する『センター攻略よくでる一問一答 世界史』は日大レベルの偏差値50前後の大学を目指す受験生に取り組んでいただきたいです。この参考書に取り組み、ほぼ完璧の状態にした後は『山川の世界史一問一答』に取り組むことでさらに世界史の力を伸ばすことができます。ですが2冊同時に取り組むことはしないようにしましょう。1冊ずつ丁寧に取り組むことで知識を整理する時間を作り出すことができます。

    年表や資料書を使用しよう

    『センター攻略よく出る一問一答世界史』に取り組んでいると、知らない用語が出てくることがあります。そのため答え合わせの時に必ず資料集や用語集を使用しましょう。特に文学の問題に関しては資料集をしっかりと読み、視覚的に記憶できるようにしましょう。そうすれば文学が苦手な人でも入試で出題された時に、これはあの時代の作品だと直感的ではありますが思い出すことができます。

    世界史は地図や写真を提示される問題もあり、資料集で覚え自分の強みにすることで世界史文学問題が苦手なライバルに差をつけることができます。全ての範囲が均等に出題される世界史では細かなところも見落とすことなく解いていくのが鍵になります。自分が持っている参考書や資料を十分に使用し自分の実力を伸ばしていきましょう。

    大学傾向分析

    センター試験レベルの大学を狙う受験生に『センター攻略 よく出る 一問一答 世界史』がオススメの理由

    センター試験の世界史では「穴埋め」や「一問一答」、「年号」「地図」など幅広い分野から出題されます。対策としては過去問の数をこなしていくことが大切です。まず全体の流れをしっかりと把握し、次に地図と年号を完璧にしていきましょう。その次に再び全体の流れを復習し完成度を上げていきましょう。

    『センター攻略よく出る一問一答世界史』は比較的問題量の高い問題演習参考書と言われています。名前の通り”センター”レベルの問題が収録されています。基礎的な知識をしっかりと吸収して土台を築いておくことで難易度の高い問題にも取り組みやすい状態を作ることができます。

    そのためMARCH・関関同立などの難関私大を受験する人もこの参考書に取り組んでから、レベルが上の参考書に取り組むようにすることでより多くの知識を身につけることができるようになります。そのため基礎的な用語に対して出題される記述式の問題にも対応することができますので、この参考書で必要な用語を吸収し、記述式の国立大学を受験する人にも是非取り組んでいただきたい参考書です。

    参考書ルート一覧

    大学別合格点突破レベルのルート

    では実際に『センター攻略よく出る一問一答世界史』に取り組む前後にどのような参考書に取り組めば良いのか、どのような取り組み方ををすれば志望大学の合格圏内に近づくことができるのか説明をします。自分の実力と志望大学のレベルにあった参考書ルートを選択するようにしましょう。

    MARCH・関関同立レベルのルート

    この『 センター攻略 よくでる 一問一答 世界史』は演習問題参考書ですが問題集が多いことに対し、難易度はそれほど高くありません。そのため受験生は自分にあったレイアウトの参考書を選ぶようにしてください。例えば『センター攻略 よく出る一問一答世界史』もしくは『一問一答 世界史B ターゲット4000 STEP2』です。

    この参考書のいずれかに取り組むときは発展問題に取り組み、学校の教科書や『ターゲット』『神余のパノラマ世界史』など通史を学ぶことができる参考書で問題集と同じ範囲を学習するようにしましょう。そうすることで通史の学習とその復習をセットで行うことができ、より効率よく受験勉強をすることができます。

    センター攻略 よくでる 一問一答 世界史

    出版社 山川出版社
    対象となる大学群 地方国公立、関関同立・MARCH
    ジャンル 世界史問題集
    目的 世界史知識の整理
    分量 244ページ
    一問一答 世界史B ターゲット4000

    出版社 旺文社
    対象となる大学群 MARCH.関関同立
    ジャンル 世界史問題集
    目的 世界史の知識を整理
    分量 415ページ

    まとめ

    いかがでしたか?『センター攻略よく出る一問一答世界史』はセンターレベルで問題量が多めの参考書です。できるだけ多く問題に取り組みたい人や知識の基盤を築きたい人はこの参考書に取り組み、その後さらにレベルの高い演習問題参考書に取り組むようにしましょう。そうすることで自分の実力を伸ばし合格圏に近づくことができます。

    無料受験相談のご案内

    武田塾では、「授業をしない」指導方法であなたの志望校への逆転合格を実現します。

    無料受験相談も行なっておりますので、カリキュラム、勉強方法、進路相談など武田塾や受験に関することなど、ご気軽にお問い合わせください。

    サブコンテンツ

    TOP